クリニックのレーザー脱毛で確実な脱毛を

爽やか

脱毛したい時、エステ(サロン)に行く人もいれば、クリニック(医療機関)に行く人もいると思います。

どちらが良いのでしょう?

エステの脱毛とクリニックの脱毛。

両者の大きな違いは、脱毛の方法です。

クリニックでは医療用のレーザーを使って脱毛しますが、このレーザー機器は作用が強力で一歩間違えると体を傷つける恐れもあることから、法律上、医師免許を持っている人しか使ってはいけないことになっています。

言い換えればそれだけ強力な機器ですので、短期間で確実な脱毛ができます。

ただし強力であるがゆえに、エステの脱毛に比べ痛みが強いと感じる方が多いようです。

一方エステの脱毛は、医師免許を持っていない人でも使える「フラッシュ脱毛器」と言う機器を使います。

毛を抜く原理は基本的には医療用レーザーと同じですが、医療用レーザーよりも出力が小さいため、1回の施術で抜ける量には限りがあります。

具体的には、医療用レーザーなら5回で終わるところが、エステのフラッシュ脱毛器だと10回ないしそれ以上かかるといったところでしょう。

ですので、早くしっかりと脱毛したいのであれば、クリニックの方がエステよりも確実です。

またクリニックでの脱毛には、もう1つの大きなメリットがあります。

それは先述した通り、「医師が施術する」と言う点です。

施術によって痛みが強ければ痛み止めを処方してもらうこともできますし、万一お肌にトラブルが起こったとしても適切な治療をしてもらえます。

一方エステは、病院ではありませんので痛み止めをもらったりとかはできません。

またエステの従業員のほとんどは医療系の免許を持っていませんので、万一お肌にトラブルが起こった場合はエステで対処するのはまず難しいでしょう。

自分で病院を探して受診し、自分の口で事情を説明することになりますので、いつ頃からどのようにお肌が悪くなったのかを自分できちんと説明できるようにしておかないと、適切な治療が受けられず泣き寝入りになってしまうこともあります。

ですので、ややこしいことを考えずに「おまかせ」で脱毛したいのであれば、クリニックの脱毛の方が無難と言えるでしょう。

渋谷脱毛サロンランキングTOPへ